5月16日(水)に、今年度初めての生徒指導主事等による研修会を行いました。

 この研修は、年間4回を計画しております。最新の情報を基にした演習や講演会を行うことで、生徒指導主事等の指導力の向上を図ると共に、小中の生徒指導主事同士での情報交換を行ったりします。

今回は、3つのいじめの事例を基に、どのような対応が必要であるか、また、生徒指導主事としての役割は何かなど、研修を行いました。各グループごとに、活発な意見交換が行われ、研修の終盤では、それぞれのグループの代表が発表することによりシェアリングを行いました。

研修会の後に、学校教育班長、黒部警察署生活安全課係長、黒部市防犯協会事務局長をお招きし、健全活動少年団の顧問会を開きました。今年度の役割分担や事業等について共通理解を図りました。