黒部市の体育主任の先生方が集まり、市内児童生徒のための体力・運動能力向上についての研修会を行いました。

 はじめに、平成30年度の富山県、黒部市及び各校の結果を元に考察し、それぞれの学校ごとに伸ばしたい3項目を決めました。次に、「ブレイン・ライティング・シート」を活用して、具体的な方策を考えました。ブレイン・ライティングホウ素記の研修では、5分間で3つのアイディアを考えシートに記入します。次に、時計回りにシートを回し、別の先生がさらにアイディアを3つ付け加えていくことを繰り返します。今回の研修では、6人一組のグループになり、30分間で各校の伸ばしたい項目について36個のアイディアを考えました。最後に、互いの出来上がったシートを見せ合い、グループごとに特に取り組んでみたいアイディアについて話し合いました。

 研修後のアンケートを見ると、「すぐに出来そうなアイディアがあり、明日からでも取り組んでみたい」「いろいろな先生方の意見を聞いたり実際の動きを見たりすることができてよかった」「中学校体育教師からの専門的な話が聞けて参考になった」などの感想がありました。